FOMC Day


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

GWの中日だが、
本日27時(日本時間5日午前3時)に
FOMCの結果が発表される。
おそらく、市場予想通り
0.5%の利上げされるだろう。
パウエル議長の会見が注目される。

会見におけるポイントは、
最近ブラード総裁が示唆したような
0.75%利上げは今後有りえるのか(おそらくない)、
今後の利上げペースはどうなるのか、
バランスシートの縮小ペースがどうなるのか、
と言った点がポイントとなりそうだ。

この1ヶ月ほどで、
市場金利は着実に上昇し、
米国株はしっかり調整している。
ここでタカ派サプライズがあるとは思われない。
しかし、だからと言って、
ハト派サプライズもないだろう。
結果的に極めてニュートラルな内容を予想したい。

昨日、タカ派的な政策決定を行った
豪ドルが堅調だ。
もし、ドル売り相場になったとすれば、
豪ドル買いが良さそうに見える。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。