ロシア軍一部撤退報道でややリスクオン


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

ロシア軍の西部と南部の部隊が
基地への帰還を開始するとインタファックス通信が伝え、
ドル円、ユーロ円がショートカバーで上昇中。
依然として、北部や東部の、
重要拠点にいる部隊は活動中であり、
劇的に状況が変わったとも思えないが、
米国が開戦間近と煽りに煽っているので、
開戦を望んでいるのが米国と印象づけたいのであろう。
ただ、このリスクオン局面も
どこまで長持ちするのかわからない。
次のヘッドラインがリスクオンなのか、
リスクオフなのかわからない状況では、
トレードは難しい。
また、2月20日のオリンピック終了に向けて、
また緊張が高まる可能性もありそうだ。
とはいえ、ロシアが本当に
戦闘したいと思っているとは思えない。
あまりやりすぎて、
ノルドストリーム2が頓挫してしまっても困るはずだ。
やはり、そろそろ雪解けで、
マーケットは本来の姿に戻るのであろうか。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。