米GDP予想に届かず、ドル安進展


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

昨日発表された米4-6月期GDPは
予想8.5%に対し6.5%と、
予想に届かなかった。
その前日のFOMCにおいて、
ややハト派的なパウエル議長のスタンスが示されたこともあり、
ドル売りが進んでいる。
このドル売りの流れがどこまで続くかだが、
先程発表された欧州GDPは
予想13.2%に対して13.5%と予想を上回り、
ユーロドルは1.19台に乗せている。
ユーロドルは底入れした感がある。
そうなるとクロス円も下らなくなってくるだろう。
ドル円は、本日の日経下落の影響もあり、
頭が重いが、ユーロ円等は反発を警戒か。
本日は月末でもあり、
ロンドン仲値の動きに気をつけたい。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です