ベイリー英中銀総裁「一時的なインフレ上昇に過剰反応すべきではない」


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

昨日の月末ロンドン仲値はドル買い。
ドル円は111円台に乗せ、
ユーロドルは1.1850前後まで軟化した。
本日は、基本的に明日の雇用統計を待つマーケットになりそうだが、
ドル高がはっきりしてきたので、
ドルを買わなければならない人が
焦ってドル買いを入れることになりそうだ。
ドル円は111.62円前後まで上昇した。
111.73円の高値更新も見えてきているし、
112.25円を突破すると、115円という話も出てくるだろう。
年初はドル安円高予想が多かったが、
ここに来てドルがどうにも下がらない感じになってきた。
資材価格が上昇し、
原油も高値水準が当たり前という事になってきた。
日本経済はインフレには極めて弱く、
インフレが顕在化した場合、
円安を止める方策を考えなければならなくなるだろう。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です