イースターの最中だが、米雇用統計


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

本日は欧米休場という事になっていますが、
米為替マーケットだけは営業している模様です。

市場の薄い中、雇用統計が注目されます。
ADP雇用統計が50万人を越えてきましたが、
ワクチン接種が進み、行動制限が解除されつつある米国は、
飲食業を始め、サービス業の雇用が戻りつつあります。
よって、本日も60万を優に超える素晴らしい数字が予想されます。
失業率も、6%を割り込んでくる可能性があります。
しかし、比較的低賃金の雇用が伸びるので、
平均時給の伸びは低位にとどまるでしょう。

ただ、昨日ISM製造業景況指数が非常に強い数字でしたが、
米長期金利はむしろ低下しました。
強い数字もある程度織り込まれていると言えます。
そうなると、高いところでドルロングを持つことは避けたい。

本日は、基本的に休場の日なので、
マーケットは早い段階でなくなります。
手仕舞いは早めが良いでしょう。

 

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です