ゲームストップ株の乱高下がバブル崩壊の引き金になるのか


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

このところの市場の注目はゲームストップ株。
ヘッジファンドのショートポジションに個人投資家が群がり、
あっという間にスクイーズ、
ヘッジファンドは損切りを余儀なくされました。
これまで、個人投資家が大手ヘッジファンドに対し、
勝つことはできないと考えられていましたが、
状況は変わりました。

ただこうした乱高下は、
株式市場がバブルに近づいている証左だと主張する人もいます。
為替市場もこうした動きに呼応し、
動きとしては「リスクオフ」です。
ドルの買戻しが進んでいます。

豪ドル、カナダドルが最も激しく見えますが、
ユーロドルは昨日1.20台後半へと足を運びました。
本日の米国市場に注目ですが、
下がり始めてから売っても間に合うのかもしれません。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です