日経急騰だが、ドル円は依然膠着


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

米下院が個人向け直接給付額2000ドルの法案を通したことで、
日経平均株価が急騰、
27,000円より上のストップ・ロスを発動し、714円高となった。

海外市場では、米上院が個人向け給付2000ドルへの増額法案を
可決することができるかどうかが、注目される。
多くの共和党上院議員は反対だろうが、
下院でも相当数の共和党議員が
2000ドル給付への賛意を示したことから、
今回は波乱もあるかもしれない。

ポンドドルはジリジリ音を下げる展開。
欧州入り口では反発したが、
1.3520をしっかり抜けてこないと買い難い。

トルコリラが14円台にしっかり乗せてきた。
トルコ中銀の政策が好感されたのだろう。
トルコの政策変更を評価し、更に上昇しそうだ。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です