為替市場は静か、仮想通貨が盛り上がる


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

為替市場は感謝祭を前に動き難い状況。
ユーロドル、ドル円といった主流の通貨ペアは微動だにしなくなった。
ドル円は103.70-103.90円レンジ。
ユーロドルも今朝方1.1855前後で取引されたたが、
すかさず反転し、高値1.1882を付けたが、
以後、パッとしない状況が続いている。

ポンドに関しては、特にニュースはないが、
近いうちに通商合意がまとまるとの観測から極めて堅調。
しかし、ボリス・ジョンソン氏は
主権を制限する形での離脱を認めない意向なので、
最後に波乱が待つ展開も否定しきれない。

ペイパルがビットコインを決済通貨として認めて以来、
ビットコインが堅調だ。
また、ビットコインのみならず、
他の仮想通貨も久しぶりに熱狂となっている。
当面は、実需の需要も生じるので、
目先堅調と見たい。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です