異様に静かなマーケット


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

大統領選挙の前で、
マーケットは結果待ちになっているのかもしれないが、
異様に静かである。
結果待ちというよりは、
バイデン氏が勝利することが織り込まれ始め、
たとえバイデン氏が大統領になったとしても、
すぐに増税することはなく、
また増税規模も公約として
掲げられているほどのものにはならないとの観測が強まり、
楽観的な雰囲気が漂い始めている。
公共支出が増大するので、
長期金利は上昇し、
長短金利差が広がりそうだ。
それが為替マーケットにどのように反映されるかは、
難しいが、
緩やかなドル売りというのがコンセンサスになっている。
株価が下がらないということであれば、
リスクオン相場ということになるだろう。
豪ドルが反発している。
ドル円はとても動きそうには見えない。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です