英雇用良好で、ポンド反発


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

このところの経済指標が悪く、
1月30日の金融政策会合で利下げが見込まれていた英国だが、
本日発表された雇用統計は良好で、
利下げの正当性に疑問符を投げかけるものとなった。

失業率こそ3.5%と前月と同じ水準だったが、
3ヶ月の雇用増が予想11万人のところ
20.8万人と非常に強い数字となった。

本日、この後、カーニー総裁の講演があるが、
前回の非常にハト派的なスタンスから変化があるかもしれない。
注意してみておきたい。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です