ドル円高値更新


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

中東情勢がいったんの落ち着きを見せ、
まもなく米中貿易協定第1段階の署名がなされる所まで来た。
環境的には間違いなく「リスクオン」状況だ。

ドル円は109.70円前後のレジスタンスが非常に強固で、
なかなか上抜けすることができなかったが、
ついに先程突破し、
109.90円の手前まで来ている。
110円も大きなレジスタンスであるが、
トレンドは上方向だろう。

ポンドに関してはブリハ政策委員が
次の政策会合で利下げに票を投じると表明し、
下落に転じた。
先日のカーニー総裁もかなりハト派的だったが、
英中銀全体でも、
かなり先行きへの不安がありそうだ。
1月30日のMPCが重要になってきそうだ。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です