ユーガブ調査の結果でポンド売られる


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

非常に高い精度があると言われるMRP方式の調査で、
先日、英保守党は359議席獲得と推計されたが、
本日早朝の発表では339議席と20議席少なくなった。
それでも過半数は確保されるが、
このままのペースで保守党から労働党へ議席が流れるとなると、
もしかしたら過半数を失う
ハング・パーラメントの可能性も出てくるとの恐れが高まり、
ポンドは1.3200近辺から1.31台前半へと調整した。
しかし、1.3100前後には待っている買いオーダーも多いようだ。
かなり減らしてはいるが339でも優に過半数である。
テールリスクは高まっているが、
保守党勝利というメインシナリオに大きなゆらぎはない。
本日はFOMCの結果が発表される。
大きな政策変更は想定されてはいない。
当面、FRBは動けないだろう。
経済が強いので利下げできないが、
トランプ大統領からの圧力があるので、利上げもできない。

 

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です