ビットコインの混乱は収束するか


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

トランプ大統領への弾劾尋問開始との報道に、
ドル円は107円前後まで売り込まれましたが、
東京市場では反発しています。
本当に弾劾される可能性は低いこと、
本邦機関投資家からの買い意欲が強かったことが、
ドルがサポートされた理由でしょう。
このところのドル円は、
高値から少し垂れてきたとはいえ、
節目節目では極めて堅調。
マイナス金利下では、ドル円はやはり下がり切らない。
同様のことは、ユーロにも言えそう。
反発せず、急落せずだが、
ジリジリ値を下げている。
結局は米国のファンダメンタルズが他を圧倒しているので、
ドルの堅調さは続きそう。
為替市場はつまらなくなっているが、
仮想通貨は昨日は謎の急落だった。
ハッシュレートが突然40%以上急落したのはなぜかわからないが、
ハッシュレートは元に戻っている、
しかし価格は安く放置されたままだ。
一旦天井を付けた感じ。
待てば良いレベルがやってきそうだ。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です