パウエル議長待ち


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

本日の議会証言に何を話すのか、そこが焦点。
米中貿易戦争は小休止し、
米雇用の好調さは確認された。
それでも、インフレ率が2%未達を理由に、
金融緩和に舵を切るのであろう。
はっきり利下げを支持すると思われるので、
ドル下落を想定したい。
経済実態と乖離していると思われるかもしれないが、
FRBも政治圧力から独立することはできない。
トランプ大統領の思惑通り、
ドル下げに向け、準備が始まるのであろう。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です