独立記念日を前に、調整局面


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

米中貿易戦争が一時休止となり、
リスクオフに備えたポジションの調整が迫られたが、
それも一巡しようとしている。
昨日は米がEUからの輸入40億ドルに対して
追加の関税案を提示し、
それが理由としてユーロドルが売り込まれた。
しかし、これは見方によってはユーロ買い材料だ。
トランプ大統領は自らの発言で
ドルが上昇することは望まないだろう。
結局、米金利も戻らず、株価の反発も限定的だったので、
元のトレンドに戻るのも早い可能性がある。
ドル売りトレンドである。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です