米雇用統計待ち


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

本日のメインイベントは米雇用統計。
市場は経済軟化のニュースに敏感になっているので、
仮に予想外に小さな雇用増となったり、
平均需給が市場予想を大幅に下回ったりすると、
ドル売り方向に反応するかもしれない。
しかし、昨日の米製造業PMIの数字のときもそうだったが、
下値が意外に硬い。
何らかの形で昨日ロングポジションが消えてしまった人等が、
再参入しようとしているのだろう。
ここは、あまり無理せず、
チャンスをしっかり待って、
ポジションメイクしたい。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です