ゴーン会長失脚劇


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

米感謝祭の週であり、今週後半は殆ど動かなくなりそう。
そうした中、昨日、突然日産ゴーン会長逮捕という
大きなニュースが流れた。
大物の逮捕なので、日仏関係は大丈夫なのか、
株価下落でリスクオフ円高、ユーロ円安という流れなのか、等々、
様々な思惑が駆け巡ったが、報道を見る限り、
これはフランス政府も内々に知った上での失脚劇だった模様。
それだけ、ゴーン会長に権力が集中しすぎて
コントロールが効かなくなったゴーン氏を
仏政府も厄介払いしたかったようだ。
相場への影響を過度に考えることはなさそう。
下落した日産株は元に戻りそうだ。
全体的に材料難の中、
米景気も少し黄色信号が付くかどうかという雰囲気が見えてきており、
基本はリスクオフの方向に動きそうだ。
米中首脳会談さえなければ、
ドル円を積極的に売っていきたいところ。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です