ユーロ堅調


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

トルコ情勢への懸念、イタリア情勢への懸念があっても
ユーロは着々と買い戻されている。
本日はトランプ大統領が
「今は米中貿易交渉の好機ではない」と発言し、
豪ドル円が売られたが、それでもユーロ円の下げは軽微だ。
ユーロに対する買い戻しが本格化している。
その本当の理由が、単なるショートの買い戻しなのか、
もっと本格的な理由があるのか、判然としない。
しかし、ここまで強いと、
単なる買い戻しではすまない感じだ。
まだ顕在化してない、
何らかの理由があってユーロが買われているだろう。
ユーロ押し目買いで行きたい。
ユーロ円も押し目買いか。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です