本日はECB理事会


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

本日の焦点はECB理事会。
政策変更はないので、興味はもっぱら理事会後のドラギ総裁講演。
トランプ大統領からの「口撃」に対し
どのように答えるのかを聞きたいが、
昨日米国とEUの貿易交渉がなんとなく丸く収まったので、
雰囲気を壊すようなことは言わないだろう。

ユーロは三角持ち合いに入っている。
ドル円は上値が重くなっているが、
米国が113円や115円より上を許容しないという説を
信じる人が増えてきたからだろう。
それ以外の通貨ペアは膠着してしまっている。

何かあるとすれば、ドルカナダのダウンサイドぐらいだろうか。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です