中国が対米対抗措置発表


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

昨日のドル円相場は、米国株の反発にショートカバーで上昇、一部にはドル円もそろそろ底入れという雰囲気もありました。
しかし、中国が対米対抗措置を先程発表、ドル円やクロス円で炎上賞となってます。

ある程度、予想されていた措置なので、そこまで反応は過大かもしれませんが、やはり知らずしらずのうちに貿易戦争に足を踏み入れているとするならば、リスクオフ的反応も致し方なし。
米国市場の反応を見たいところだが、もう少し円高に推移しそうだ。
トレードするなら、ドル円もしくは豪ドル円のショートだろうが、ユーロドルも重くなってきており、ユーロ円も有効かもしれない。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です