ドル円は安値を更新 イベントを控えて


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

前日は、医療保険改革の代替案をめぐる混乱からトランプ政権の政策に対する疑惑が再浮上したことで、円高、ドル安方向に進むなどリスク回避的な動きが目立った。

明日のECB理事会を控えてユーロは利益確定売りが優勢となっており、ポンドも軟調となっている。先週のイエレンFRB議長の議会証言や米消費者物価(CPI)を受けて、ドル円は、トランプ政権の政策懐疑的な見方が継続していること、米連邦準備制度理事会(FRB)による追加利上げペースの鈍化観測が引き続ぎドル買を圧迫している。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です