日銀とFRB利上げ期待でドル円はさらなる上昇となるか?


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

日銀は金融調節(オペレーション)で、金額に制限を設けずに国債を買入れる「指値オペ」を5カ月ぶりに実施した。ドル円は、指値オペをきっかけに113円代後半の高値水準に。欧米の中央銀行が揃って金融引き締め含みの中、日銀だけが大規模緩和を維持するという、一部の市場参加者が描く円安シナリオに沿った動きか。

本日は、6月の雇用統計が発表される。米連邦準備制度理事会(FRB)の内部でも見方が分かれるインフレ見通しの観点から、平均時給の伸び率が注目されている。

米雇用統計の結果を受けてのドル円相場の動きには注意が必要か。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です