欧州通貨主役の相場がどこまで続くのか!?


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

ECBや英中銀などの総裁からはタカ派の姿勢とドイツや英国の国債利回りが上昇の影響で為替市場ではユーロドルやポンドドルが米国との金利差縮小を受けて大幅上昇。さらに、それらに吊られる形で円安も進行している。

先週までおとなしくしていた分激しい動きとなっているがいったいどこまで続くのか。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です