トランプ大統領が(低金利政策維持と見返りに)イエレン議長再任を示唆


為替・FXランキング
バイナリーオプションランキング

 

 

 

昨日、WSJ紙が報じたトランプ大統領インタビューはなかなか強烈でした。
ドルが高いと言うのはお馴染みのレトリックですが、低金利政策を支持した上で、イエレン議長再任を匂わせたからです。

米長期金利は急低下、ポイントとなる2.25%を割り込み、2.22%に達しました。
テクニカル的には2%に向けて下げそうです。

そうなるとドルは弱い。
ドル円は地政学的リスクを材料に下げて来ましたが、もう一段下げそうです。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です